3月21日(日)のワークショップについて

未分類

3月はワークショップが盛り沢山です。

先週3日間行った「心の専門家がいざなう、心も体もしっかり休めてぐっすり眠る」ワークショップへのご参加ありがとうございました。

私は初日と最終日参加しましたが、どちらもワークショップの途中で爆睡でした😪(高木先生の講義すごい…)

睡眠は本当に大切ですよね!

興味を持たれる方が多く、また定期的に開催しようかなと考えています。

さて、親子サポート部門のワークショップが3月21日に開催されます!

テーマは「子どもに届くほめ方ー親の観察力を磨こう✨ー」です。

「子どもの自己肯定感を伸ばすためにしっかり褒めましょう」

「褒めて伸ばしましょう」

褒めることはとてもいいことですが、なんでもかんでも褒めとけばいいのでしょうか?

反対に子どもを叱るのはダメなこと?

「親自身がわからなくなっている・・・」といった不安の声からこちらのワークショップの開催を開催することとなりました。

今回はじっくりコースで3月21日(日)10:00−12:00でZoomで開催します。

料金は3000円。

子育て中のお父さん、お母さん、子どもに関わる職種の方を対象としています。

子どもの発達、心理に詳しい高木誠美と塚田由紀子が講義を担当します。

ぜひ親の観察力を磨き、子どもに届くほめ方を学びましょう!

申し込みはこちら↓

ワークショップ 申し込みフォーム
「子どもを褒めよう」「子どもを褒めて自己肯定感をアップ!」などと言われていますが、「子どもに届く褒め方」とはどんなものなのでしょうか?褒めるためには、親の観察力が大切です!現役の子どもに関わる臨床心理士・公認心理師とともに、子どもの観察のポイントや褒め方について学びませんか?

コメント

タイトルとURLをコピーしました